業務案内
巡回監査について

 

業務案内

独立、開業支援に関する業務

各種税務に関する業務

経理会計決算に関する業務

経営相談に関する業務


巡回監査について

月次巡回監査のフロー

 

巡回監査のフロー

月次巡回監査で行うこと

関与先を訪問し、会計帳簿の内容の適法性、正確性及び適時性を検証し、月次決算を行います。
これにより自社の最新業績を毎月正確に把握し、正しい会計データに基づく業績改善の策を検討できます。

取引のチェック

請求書、領収書等の会計資料確認

会計処理の確認

現預金の残高確認

財務データの正確性確認

→
①経営者への報告
②経理担当者への指導

毎月の損益の把握

資金繰りのチェック

利益計画の策定、業績管理

決算対策

適切な経理体制の構築


税務会計サービス

税務会計サービス

巡回監査業務

月次決算

業績検討

リスクマネジメント

納税予測

年次決算

書面添付制度の活用

書面添付制度について

書面添付制度の活用

メリット

  • 質の高い決算書の作成

  • 税務調査の省略、簡素化される可能性がある

  • 金融機関からの信頼度が高まる。融資の際優遇される

  • 企業評価の向上

詳しくはこちら


経営計画書の作成

継続MASの活用

詳しくはこちら


その他の業務

その他の業務

法人設立・開業支援

税務相談

医業経営コンサルティング

決算業務

個人確定申告

税務調査立会い

事業承継

相続税・贈与税の総額試算コーナーはこちら

 

月次巡回監査は不可欠です。

「経営の意思決定に役立つタイムリーな情報提供」が求められている今、そのニーズに応えるためには、現場の生の声を聞き、現場を自分の目で見ることによって、仕訳には表れない関与先の実状を的確に把握しておく必要があります。

財務データの正確性を確保し、かつそれをタイムリーな経営情報として関与先に伝えるためには、月次巡回監査が必要です。また、「継続MASシステム」等を活用した決算対策・利益計画の策定・業績管理などの助言業務を展開するためにも、月次巡回監査は不可欠です。