お知らせ

山陽新聞に弊社主催、「創業50周年記念 経営支援セミナー」が掲載されました。

 

2018.10.09 9月21日の山陽新聞朝刊に、弊社主催の「創業50周年記念 経営支援セミナー」の記事が掲載されました。


企業経営者対象支援セミナー 
おかやま創研


 税理士法人おかやま創研(岡山市北区西古松)は19日、創業50周年事業の一環として、県内の企業経営者らを対象にした「経営支援セミナー」を市内で開いた。


 経営コンサルティング業務などを手掛ける企業の代表者ら4人が、遺産争いを防ぐための相続対策や、業績を上げる事業改革の具体例を紹介した。


 このうち、おかやま創研の小松進之介マネージャーは、金融機関との向き合い方を説明。対話によって信頼関係を築く重要性を強調し「自社の課題を分析した上で、根拠に基づいた売り上げ計画を提示することが必要」と訴えた。


 約80人の参加者は、メモを取るなどして熱心に聴いた。(櫛田瞳)


セミナー開催報告が更新されました。

 2018.10.09 セミナー開催報告にて過去に開催されたものが閲覧可能となりました。

 また、セミナーは随時企画しておりますので、ご意見・ご要望がございましたらおかやま創研 成本までご連絡下さい。

セミナー案内、セミナー開催報告が更新されました。

 2018.05.21 セミナー案内に次回7/23開講の「中四国営業所開設記念 事業承継セミナー」の情報が掲載されました。

 セミナー開催報告にて過去に開催されたものが閲覧可能となりました。

 また、セミナーは随時企画しておりますので、ご意見・ご要望がございましたらおかやま創研 成本までご連絡下さい。

山陽新聞に弊社所長も講師を務めた講演会が掲載されました。

 

2018.05.21 5月19日の山陽新聞朝刊に、弊社所長も講師を務めました「経営リスクマネジメント講演会&相談会」の記事が掲載されました。


事業承継早めの動きを

 おかやま経営リスクネット
  講演会で呼び掛け

中小企業の経営課題をテーマにした講演会


 岡山県内の弁護士や税理士など4事務所でつくる「おかやま経営リスクマネジメントネットワーク」は18日、中小企業の経営課題をテーマにした講演会を岡山市内で開いた。


 各事務所の責任者や企業経営者ら5人が、創業の注意やコンプライアンス(法令順守)対応、働き方改革など専門分野に関して1時間ずつ講演。約140人が聞いた。


 事業承継をサポートする税理士法人おかやま創研(岡山市)の村上喜郎所長は、経営者が60歳以上で後継者が決まっていない中小企業者が国内企業の3分の1に当たる127万社に上るとの調査結果を説明。親族だけでなく、社員やM&A(企業の合併・買収)による承継パターンもあることに触れ「経営者は事業の全体像を頭に入れ、従業員や家族と将来を話し合うなど早めに動いておくべきだ」と呼び掛けた。


 同ネットワークは昨年発足し、講演会は2回目。事務局を務める小林裕彦弁護士は「専門家同士で協力しながら中小企業の悩みを解消していきたい」と話していた。(太田知二)


セミナー開催報告が更新されました。

 2018.02.23 セミナー開催報告にて過去に開催されたものが閲覧可能となりました。

  また、セミナーは随時企画しておりますので、ご意見・ご要望がございましたらおかやま創研 成本までご連絡下さい。

山陽新聞朝刊に弊社所長のコメントが掲載されました。

 

2017.12.07 本日の山陽新聞朝刊で、弊社所長のコメントが掲載されました。


ひと交差点

  「税理士業務だけでなく、企業の業績向上につながる支援にも力を入れたい」と話すのは、

税理士法人や経営コンサルティング会社などでつくるおかやま創研グループ(岡山市北区西古松)の村上喜朗代表(43)。

11月に経理事務を受託する新会社を設立し、グループに加えた。


グループで業績向上支援


 中小企業を中心とした顧客の中には、人材不足などで経理スタッフの確保が難しく、プロに任せたいとの要望が強まっているという。

併せてコンサルティング会社は「おかやま創研コンサルティング」と社名を変更し、代表に就任した。

事業計画の策定や事業承継の後押しなどに注力する方針。

 「グループの連携を密にし、各専門のスタッフが協力することで最適な経営環境の構築を手伝いたい」(岸本渉)

ホームページリニューアルのお知らせ

  2017.11.1 ホームページが大幅リニューアル致しました。